クラフターのレベル上げ方、Lv60からLv70まで

簡単なクラフターのレベリングの続きです。

今回はLv 60から70まで。

増えるのは3つです。

  • クガネリーヴの解放
  • 蛮族 ナマズオ族
  • お得意様 メ・ナーゴ、クレナイ、アドキラー

では、1つずつ説明します。

クガネリーヴの解放

リーヴの場所がクガネになります。

私はほぼリーヴでレベリングしたのですが、クガネのリーヴは何げに美味しい。

というのも、中間素材の大口納品が多いからです。

ただ、ある程度装備は必要かも?

私はガーロンドのHQ一式を用意したので、それから主道具、副道具の変更くらいでどんどんレベリングしましたが、そうでないと装備の更新が必要だと思います。

ガーロンドのHQ一式揃えるのは面倒ですからね。

蛮族 ナマズオ族

イクサル族、モーグリ族と続いて、ナオズオ族でもレベリングします。

難易度は高くないと思いますが、それなりの装備は必要だと思います。

お得意様 メ・ナーゴ、クレナイ、アドキラー

紅蓮ではお得意様が3人も追加されたんですよね。

蒼天ではシロだけでした。

メ・ナーゴ、クレナイ、アドキラーの順番に解放となります。

ただ、受注できるのは12回までなので、注意です。

漆黒実装前までは、アドキラーの報酬が一番多かったのですが、今は一律のようです。

レベリングの際の注意点

今まで記載していませんでしたけど、レベリング中受けるクラスクエストですが、Lv 60まで納品はマケボで買ったものでもOKです。

蒼天のLv 60の料理とか、結構、面倒ですからね、製作が。

ただ、Lv 60からのクラスクエストの納品には、自作でHQの納品が必須となります。

EXがついて、トレード出来ないんですよね。

素材は専用素材でタダなので、製作できないのであれば、装備の更新などをオススメします。

まとめ

個人的にはリーヴがオススメです。

ただ、中間素材の納品が可能、と言っても、私は革、錬金、料理以外の素材はギャザラーのレベルを上げて、自分で取ってきましたね。

あと1日1回のGC納品も忘れないようにするのをオススメします。